金運アップを願う銭洗の風習

全国には銭洗の風習がある神社がいくつかあります。
池や川、御神水に硬貨や紙幣を濡らしたり洗ったりすると、金運がアップするなどと言われていて、そうした神社にお参りしたことがある人も多いのではないでしょうか。
有名なのは、鎌倉にある銭洗弁財天です。
ここは鎌倉幕府を開いた源頼朝ゆかりの神社です。
ちなみに弁財天というのは七福神の一人で水に関わりのある女性の神様です。
ザルにお金を入れてここの湧き水で清めると、お金が何倍にも返ってくると言われています。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP